2011年10月29日(土) 12:00〜16:45 (受付11:30〜)



ピンクリボン in 信州
  


<第一部:講演> 12:00〜14:40

がん・感染症センター都立駒込病院 院長
   
佐々木 常雄 氏


    
がんを生きる
         「もう治療法はないと言われて」

信州大学医学部附属病院 乳腺・内分泌外科診療科長 
 伊藤 研一 氏


       「乳がん早期発見の重要性」

佐久総合病院 乳腺外科部長
      石毛 広雪 氏


       「乳がん 標準治療を受けましょう」

 14:40〜14:50

  
 「よさこい鳴子踊り」「わたげソーラン」 
               乳がん患者会 わたげ会


休憩 14:50〜15:05

<第二部:落語> 15:05〜16:45

いのちの落語家・作家
    樋口 強 氏

     講演 「笑いは最高の抗がん剤」
落語 「いのちの落語」







          総合司会 寺澤京子(フリーアナウンサー)

※この催しはH23年度「地域発元気づくり支援金」「大和証券福祉財団」の助成をうけています。

場 所:まつもと市民芸術館 小ホール
対 象:がん患者および家族の方、医療関係者、一般の方


参加費: 無料


<事前予約制> 

※氏名・フリガナ・お住まいの市町村名を記入の上 いずれかの方法でお申し込みください。
  ・E-mail cat33190@pop21.odn.ne.jp
  ・官製はがき 〒390-1299 和田町郵便局局留 NPO法人ラ・ヴィアンローズ宛


主催:NPO法人 ラ・ヴィアン・ローズ
問い合わせ:090-4728-2853  重信まで 



<松本城ライトアップ>
日 時:10月29日(土) 17:00〜21:00

    松本城がピンクにライトアップされました。