2011年3月27日 10:00〜12:00頃

<がんと共に生きる >
体験講習会

がん患者さんのための
ヨガで心も身体もリフレッシュ!


講師:ポテンシャルヨーガA級公認指導士・介護予防運動指導員

           
粟澤 康恵 氏

ポテンシャルヨーガは、頑張らないで、ひとりひとりの身体に負担のないアーサナ(ヨガのポーズ)をとっていきますので、老若男女問わずでき、柔軟性、筋力、バランス能力などに全く自信のない方でも、安全にヨーガに取り組むことができます。
また、いつも無意識に行っている呼吸を、ちょっと意識して行うだけで、精神安定効果や心の癒しも得られます。
 この機会に、是非、心も身体もリフレッシュしてみませんか。    (講師記)


<参加者の声>
♪ このような時で、参加者は、7人と少なかったのですが先生の動きがよく分かり、得した気分でした。
昨年、他で受講し、身体への効果は実証済みでしたので、きょうの講習を楽しみにしていました。
癒しの音楽をBGMにしたポテンシャルヨガ(肩こり、腰痛改善体操のゆっくりした動きや、普段意識しない呼吸法によって、
   自身の身体の声が聞こえてくるような無の状態になることができました。
昨年教えていただいた、転倒防止の足もみを再度教えていただきました。
   毎日、お風呂の湯ぶねでやっています。足がつらなくなりましたし、つまずきにくくなりました。

  



事前予約制>

場 所:Mウィング(松本市中央公民館) レクリエーション室 

参加費:500円  
*参加費は、東日本大震災への義援金に充てさせていただきます

服装:動きやすい服装(素足または5本指ソックス)

持ち物:大きめのバスタオル(またはヨガマット)・飲み物


主催:NPO法人 ラ・ヴィアン・ローズ
後援:松本市
予約・問い合わせ:ラ・ヴィアン・ローズ

090-4728-2853 重信まで




あゆみ 2001年〜2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 2010年