2010年6月26日(土) 13:30〜
<がんと共に生きる>第33回  
分かちあいの会  

慌てず、焦らず、諦めず。
孤軍奮闘なんて愚かなことを考えないで、仲間を作りましょう。
大きな力になるはずですよ。(乳腺外科医より)


乳がんと告知されたけど・・・
手術後 とても気持ちが落ち込んでいます・・・
こんな あなた!!
情報交換したり 悩みを語り合ったり 患者同士交流しませんか?
乳がん以外の方 ご家族の方 医療関係者の方もどうぞ〜

★どんな話をするの?
・薬の副作用との上手な付合い方は?
・術後の辛い気持ちを同じ体験を持った人に聞いてほしい!!
・抗癌剤治療中のトラブルへの対処の仕方・・・
・ボディーイメージの変化の工夫は?
・病気になってから思うこと<社会へのメッセージ>など


★ゲスト★

「がん患者のあきらめない診察室」

   今村貴樹医師(千葉ポートメディカルクリニック)

   
が参加されます。

参加者には今村先生から小倉恒子氏が最後にお書きになった
著書のプレゼントがあります。
※要予約


場所:松本市 あがたの森文化会館 (2F IT教室)
TEL:0263−32−1812
参加費:一般 500円 (会員無料)


主催:NPO法人 ラ・ヴィアン・ローズ    

お問合せ:NPO法人 ラ・ヴィアン・ローズ

090-4728-2853 重信まで

あゆみ 2001年〜2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年